自宅にいながらできるのんびりダイエットのすすめ

世の中、エステやジム、置き換えダイエットや脂肪燃焼のサプリなどいろんな方法で痩せれますが、お金もかかってしまうのが現実です。
昔から日ごろ 思うようにしているのはスーパーやコンビニのお菓子コーナーでついつい吟味してる時に『ただ太るだけの食べ物にお金だすの?』という考えです。
買わなければ財布のお金も減らないし、体重は増えない。そう考えれば、お菓子を買わないでお会計に行くことがたまに、、できますがオススメです【笑】

次に実践してるのは、今 インスタグラム等でよく見かけるスクワットチャレンジとプランクダイエットチャレンジです。
これも体ひとつでどこでも出来るのでノーコストでお手軽です。スクワットチャレンジは日ごとにスクワットの回数を増やしていき、一ヵ月後には250回もするメニューになりますが、はじめは50回からで毎日5回づつ増やしていき、数日続けて一日休むの繰り返しです。休んだ後のスクワット回数がいきなり20回も増えるのでなかなか大変ですが、テレビを見ながらできまずし、日に日にウエストまわりもスッキリしてくるので、一ヶ月試してみたくなります。ちなみに今 16日目です。すでになかなかきついです。

次に気が向いたら実践していることは踏み台運動です。廊下から浴室に20センチほどの段差があるのでそれを利用してます。
雑誌等を積み上げてもできますが、崩れたりして足場が悪いのが難点なので、もともとある段差を利用した方が安全です。
20分以上運動すると脂肪燃焼するといわれているでの頑張ってやろうとしますが、テレビのない寒い脱衣場での踏み台昇降はなかなか退屈なのが正直なところです。
なので私はスマホのユーチューブで好きなアーティストの動画を見ながらやってます。もちろん異性のアーティストです。いつかライブに行った時のことを想像していたりしてダイエットのモチベーションをあげるように心がけています。やはり継続は力なりなので、三日坊主にならないように楽しいことをしながら続けることが大切です。
踏み台昇降運動は寒い脱衣場でも20分もすれば額にじんわり汗がにじむほどです。息はあがらないし、筋肉痛にもならないのに、じんわり汗をかくことが出来るので達成感があります。
次にその場で足踏みをして簡単に下半身の血流をよくする運動をしています。これもまさにながら運動です。腕を大きく振り、足はひざを90度に曲げもも上げ運動のような動きです。股関節が動かされるので、卵巣や子宮を温める効果もあると言われてて妊活してる人にもオススメです。

頑張らない美容にしたら毎日とってもいい気分

新しい美容方法は何でも試す、新商品はとにかく買ってみる、
独身時代は美容に使うお金も十分にあったので美容意識も相当に高い私でした。
しかし結婚をし仕事を辞め育児に追われるようになってからは、
美容に使うお金も時間もどんどんとなくなり、
さらに美容なんてと後回しになっていました。

いつかはエステに行こう、いつかはあの高い美容液を買おうと意気込んでいても、
日々忙殺されると美容はどこへやらです。
だったら今できることをしていこう、そう思うようになりました。

日々の生活の中で無理して頑張らずにできる美容方法はいくつもありますよね。
色々と調べた私はある美容ケアを始めてみることにしました。

ここでご紹介するのは本当に頑張らない美容方法ですが、
お肌がキレイになったね、とか、いつも元気でうらやましい、
という言葉をかけてもらうことが増えたので本当にオススメです。

では早速、私の頑張らないスキンケアの一日を辿ってゆきましょう。

お弁当作りや子供の支度、私の化粧時間で本当に忙しい朝は、
スキンケアに時間なんてかけられません。
そこで私は洗顔する事をやめて、ホットタオルで顔を拭くことにしました。
ホットタオルをレンジでチンすると暖かいタオルになります、
これでお肌を優しく拭くだけです。
湯気で毛穴が開くので皮脂もしっかりと落ちているのか、
拭いた後のお肌はワントーン以上明るくなっています。
ぬるま湯で洗顔するよりもお肌への効果が高いのではないかと思うぐらいです。

この後のお手入れに登場するのは、私の頑張らない美容アイテム、
バームです。

私が使用しているのはケアセラの高保湿バームというもので、
テクスチャーが柔らかいため、肌への刺激がほとんどありません。

バームの保湿効果を最大限に発揮するのはハンドプレスであることは
皆様もご存知と思いますが、私はハンドプレスを何よりも大切にしています。

少量のバームを手に取ったら、手を合わせよくこすり合わせます。
これを行う事でバームはさらに溶けてお肌に浸透しやすくなりますし、
塗った後10秒間ハンドプレスをすればしっとりと潤いが満ちてきます。

朝はこれでおしまいです。
スキンケアの合間に白湯を飲みながら体を温めることも忘れません。

そして、職場に着いたらまたバームのご登場です。
ここではケアセラのバームにアロマオイルを混ぜ、
肩や首に塗ってほぐしてあげます。
マッサージのおかげで、デスクワーク時も体がこわばらずに済みますし、
ストレスも軽減されているような気もするのです。

職場の仕事が終わり家に着いても、家の仕事は終わりません。
スキンケアが出来るのは夕ご飯準備が終わってからでしょうか。
疲れ切ったお肌は、バームと乳液を混ぜたものでクレンジングしています。
そして朝と同様にホットタオルで拭き取り、クレンジング及び洗顔が完了します。
これだけでも本当に汚れが落ちているので、専用シートを使うよりもオススメです。

最後にバームを塗れば、今日一日のスキンケアはおしまいです。

お肌のゆらぎ防止に化粧水を使うこともありますが、
それでもやっぱり一日バームだけで終わることがほとんどです。

化粧水・乳液・美容液などのステップ美容よりも、
お肌が潤っているような気がするから不思議です。
だって、本当に肌荒れも減りましたし、シワもさほど気にならなくなりました。

お肌を過度に刺激せず優しくケアしてあげることで、
エイジングの速度も緩やかになっているのかなと思います。
忙しく美容時間が取れない女性にこそぜひこのバーム美容を試してみてほしいです。
何よりもコスパに優れているのが嬉しいではないですか。

お肌を健康に保つため、便秘には気を付けている

普段健康に気を遣っていないと、思いもしないような症状に発展してしまいます。というのもね、以前私は長期の便秘に悩まされていたことがあるのですが、正直言って「たかが便秘」とあまり気にも留めていなかったんです。3,4日出ないのは当たり前で、場合によっては1週間近く出ない日もあったのにですよ。で、そんな状態のまま、ダラダラと過ごしていたある日、自分の顔(表情)が、なんだか優れていない事に気づきました。肌荒れ、ニキビ、シミ、シワ、目の下のクマ・・といった感じで、これまで肌状態は決して悪くはなかったのに、いつの間にか複数の症状が併発していたのです。いや、正確には少しずつ、ジワリジワリと悪化していったのでしょうが、当時は便秘が長期化していたことに加えて、離職中でしたからね、なんというかズボラな生活習慣が染みついてしまっていたわけでして・・、美容なんかには目を向ける余裕がなかったのです。とまあ、いずれにしましても、今回の肌状態は明らかに便秘が関係している事だけは分かります。便秘以外は特段健康面で変わったところはありませんからね。というわけで、その日を境にしてとにかく便秘解消に主眼を置いた生活スタイルを取るようになりました。具体的には食生活の改善、適度な運動、リラックスの3点に的を絞って便秘解消に乗り出しました。コレが奏功し、1か月が経つころには、毎朝しっかりと出せるようになりましたよ。でね、便秘解消に並行してお肌の状態も良くなっていったんです。あんなにもドンヨリとしていた表情が、パッと明るくなった感じがあって、写真写りもめちゃくちゃ良くなりましたよ。自然な笑顔っていうですか、そういった事を意識することなく引き出せるようになり、なんだか性格も明るくなりましたよ。一方で便秘が続いていた当時は、写真写りが凄く悪くて、いっつも引きつったような不自然な表情をしていたものです。また、何をやるにも億劫で、めちゃくちゃネガティブになっている自分がいました。とまあ、こんな感じで、便秘っていうのは心理的にかなりの悪影響を及ぼす可能性があるわけで、最悪の場合には私のようにお肌の状態を悪化させてしまう事も考えられます。ですから、今では「たかが便秘」とは思わずに、出ない日が続いたならば、早め早めの対策を講じるようにしています。そういった心がけによって、このところは全く便秘に陥りませんし、お肌の状態も絶好調です。

おすすめスキンケアで女優もびっくりの綺麗な女になる

私のおすすめ化粧水は、ハトムギ化粧水です。言わずと知れた、コスパ最強化粧水ですね。こちらは最初、ちょっとさっぱりしすぎかな?と思うかもしれませんが、何度も重ね塗りすることが重要です!お安いのでバシャバシャと使えますよね。重ね塗りしていくうちに、内側から潤ってきます。
そのあとニベア青缶で蓋をします。こちらも某有名メーカーのクリームと成分が似ているということで、話題になりましたよね。
この二つで冬も乗り越えれます。
この二つを使い出してから、肌が荒れることなく、翌日の化粧ノリが全然違います。
そして、最近子育てで忙しくなり、そんな塗りたくってる暇ない!となっている私ですが、そこで使えるのがシートパック!今は安くて大量に入ったパックが色々出てますよね。お風呂から上がったら、シートパックを貼って、その上から百均で買ったシリコンマスクを装着します。そうすると、パックをしたまま家事をしたり、授乳をしたり、なんだってできちゃいます!おかげでパック後はしっとりもちもち。忙しいママの救世主です。
また、クレンジングもこだわっていて、オイルやミルクは合わなかったので、クレンジングリキッドにしています。個人的に一番肌に負担をかけにくく、メイク汚れも落ちやすいと感じます。オイルは、メイク汚れや毛穴の角栓はよく落ちますが、ニキビが出やすくあうとでした。クレンジングミルクはメイク汚れが落ちている気がしなくて、色々探し求めた結果、クレンジングリキッドに行き着きました。コールドクリームもいいのですが、乳化させるのに時間がかかるので、時間がある人にはいいかもしれません。
メイク前のスキンケアは、コットンに化粧水を浸し、まず拭き取ります。そのあと新しいコットンで化粧水をパッティングして、その日の状態によってニベアを塗ったり塗らなかったりです。スキンケアの後すぐメイクを始めてしまうとヨレやすくなってしまうので、10分くらい時間をおくようにしています。少しの手間ですが、これだけでメイクのノリや持ちがだいぶ変わってくるので重要なポイントです。
ハトムギ化粧水は、百均のスプレーボトルに入れて持ち歩き、メイク直しの際や乾燥が気になるときに吹きかけると、肌の状態を整えてくれてとても便利です。余分な成分が入っておらず、肌が荒れたりすることもないので、何にでも使えて万能です。
ニベアクリームをお風呂上がりそのまま顔に塗りたくっても、パックをしたみたいにもちもちになるのでおすすめです。

作り置き料理とウォーキングで簡単にダイエット

最近行ったダイエットのは、作り置き料理とウォーキングです。
作り置き料理は年末にテレビでやっているのをみて始めました。内容としては肉と野菜がメインで、糖質を抑えた料理になっています。食べていて十分に満足感がある内容です。
特に美味しかったメニューは鶏ハム、簡単のし鶏、ネギ豚です。これらの料理がそれほどの手間暇をかけないで作れるのがうれしいです。
糖質を抑えなければいけない、しかし全くとらないと不健康なので、米類については100g程度を1-2食分は取るものとしています。麺類やパンなどの小麦粉類は特に太りやすいので極力さけるようになりました。特にうどんは普通の量を食べてもよく眠くなっていたので、体質的に糖質を吸収しやすい食材なのだろうと考え、一切食べなくなりました。大好きなラーメンもそれまで週2、3回は食べていたのを1~2週に1回に抑え、食べる時間帯もこれから活動する昼食にするようにしました。

作り置き料理はダイエットの効果以外にも良いことがあります。土曜日か日曜日に一週間分をまとめて料理するのですが、調理時間は1時間か2時間半程度です。これまでほぼ毎日料理していたことを考えると、ずいぶんと時間削減になっています。面倒な後片付けも料理を作りながらでもできるし、まとめて作業を行うのでずいぶんと楽ちんです。

そうして空いた時間で、ウォーキングを行っています。行うのは夕食が終わった後が多いですが、遅い出勤のときは午前中に行くこともあります。まず行く前にはダイエット補助食品やドリンクを飲みます。こういったものを取ってから運動すると、通常よりも15分程度から発汗するのが5分くらいから汗をかき始めます。行先は、歩いて15分ほどの大きな池です。芝生の公園もあるのでそこでストレッチや筋トレなども行います。筋トレはスクワットや鉄棒を使った懸垂などをしています。それ以外でも、四股が健康にいいと最近聞いたのでやっていたりします。芝生の上なら膝を傷めないで十分に体を動かすことができてうれしいです。その後家に帰り、時間に余裕があるときは半身浴に30分ほど入ります。そうすることで血行を良くし新陳代謝を上げることを狙っています。

休日などの時間のある時には山のほうにある自然公園まで車で行き、公園内を1周してきたりします。現在は一週間に3回程度の頻度でウォーキングをしています。最初の頃は面倒くさいと思っていたのですが、段々と習慣化してくるとウォーキングしないと気持ち悪いようになりました。
12月の初旬から開始し、年末年始でリバウンドしたのですが、現在は開始前から4キロほど痩せました。体が軽くなった結果として以前より活動的になり、それまで行かなかったようなところに遊びに行くようにもなりました。ダイエットとしては劇的な効果ではないですが、今後も継続していきたいです。